カードローン 返済方法

インターネットバンキング
口座振替
店舗・ATM
コンビニ
銀行振込

 

カードローンの返済方法です。
(私は口座振替と銀行振込以外を利用していました)

 

インターネットバンキング

パソコン、スマートフォン、タブレットからその場でスグできるので楽でした。
(土日祝でもすぐ処理してくれたりします)

 

口座振替

自動で毎月引き落としなので返済忘れが不安な方におすすめだと思います。

 

店舗・ATM

専用と提携(コンビニ、銀行など)があります。
銀行口座に履歴を残したくない方におすすめの方法だと思います。
(コンビニ返済も同様)

 

全国に設置されている
金利0で返済がお得

 

という共通点を踏まえて、
プロミスアコムアイフルの設置数を比較してみます。
(それぞれ最終公表日が異なるので「約」の数で比較します)
(2016年8月13日現在)

 

店舗数

プロミス=約1070店舗
アコム=約1080店舗
アイフル=約900店舗

 

ATM数

プロミス=約2200店舗
アコム=約1100店舗
アイフル=約700店舗

 

毎月の返済額はいくらから?

プロミス=2000円
アコム=3000円
アイフル=4000円

 

この最低返済金額は「10万円以下」の借入で適用できます。

 

また借入額が小さいと金利0の期間内に完済しやすいので、
金利0の恩恵を受けやすいと思います。
(期間は30日間が一般的です)

 

まとめ

返済方法はニーズに合わせて選べる
全国に店舗・ATMを設置しているところは最寄りを探しやすい
少額借入は毎月の返済負担軽減と金利0の恩恵アップに繋がる