カードローン審査

年収250万円の派遣社員がプロミスで50万円借りました

カードローン

派遣社員2年目で年収250万円の時にプロミスで「50万円」借りました。
プロミスは派遣社員・契約社員・パート・アルバイトもOKなので、派遣社員でも気軽に申し込めました。

最短1時間融資に加えて、24時間最短10秒で振込(原則)をしてくれます。
こちらの公式ページで3秒診断もできます。

(公式)プロミス

振込とコンビニで24時間受け取ろう

プロミスは夜間や土日も24時間最短10秒(原則)で振り込んでくれます。
さらにコンビニATMも24時間お金を引き出せます。

振込とコンビニ以外なら、最寄りの契約機でカード発行して9:00〜22:00で当日受け取りもできます(※一部21時もあります)。

プロミスの利息ゼロは一番損しない

プロミスで50万円借りて7,315円お得になりました。
(50万円×17.8%÷365日×30日間)

無利息期間のスタートが「初回借入日」なのはプロミスだけで、アコムやアイフルは「契約日の翌日」からです。
(詳細は公式サイトを確認ください)

つまり契約から初回借入まで期間が空く場合でも、プロミスは無利息を消費しないので一番損しません

電話確認なしは事前に相談できます

安定収入の確認のために、カードローンでは職場に電話確認をします。
電話は個人名でかかってくるので、プロミスの利用が会社にバレる心配はないと思います。

ただ電話確認の対応が難しい方は、審査申込み後にフリーコールへ相談がおすすめです。
会社が定休日、自分が終日不在、受付が不在などの正当な理由があれば対応してくれます。

プロミスのまとめ

プロミスは最短1時間融資で業界トップのスピードです。
さらに最短10秒振込(原則)とコンビニ引き出しで24時間今すぐお金を受け取れます。

急いでいる人は、まず公式ページの3秒診断も受けてみてください。

(公式)プロミス

WEB完結なら電話確認なし【SMBCモビット】

モビット

SMBCモビットには電話確認なしの「web完結」があります。

利用には条件があるので受けられない人は、審査申込み後に「電話確認なくせますか?」とフリーコールへ相談すれば対応してくれることがあります。

24時間最短3分振込(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降)で、プロミスと同じくコンビニATMからも24時間引き出せます。

さらに優先審査もあるので、急いでいる人にピッタリです。
まずは公式ページから「10秒簡易審査」を受けてみてください。

(公式)SMBCモビット

優先審査で最短1時間融資【アイフル】

アイフル

アイフルは最短1時間融資で優先審査もしてくれます。
そのためスピードに関しては、プロミスとSMBCモビットのイイとこ取りのカードローンです。

初めての人は利息ゼロで、コンビニATMから24時間引き出せます。
こちらの公式ページで「1秒診断」も受けれます。

(公式)アイフル